「小さな家の小さな庭」へお越しくださり、ありがとうございます♪
ベランダガーデニングと日々のちょっとしたことを、のんびりマイペースに綴っています。
*** Blog Top ***
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最後までご覧頂き、ありがとうございます!
足跡のかわりに、下の青いタグをぽちっとクリックして頂けたら嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


--/--/--|スポンサー広告||ブログのTOPへ

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

インドネシア バリ島 旅行記 続きです。
今回は宿泊したホテルについてまとめます。

バリ島にはたーっくさんのホテルがあります。
今回選んだのは AYANA Resort and Spa BALI



クラブラウンジが利用できる、クラブルームを予約しました。
チェックインは、混みあうメインロビーをスルーしてクラブフロア専用のカウンターで。
両替とかレストランの予約、ちょっとした相談なんかもOK。
カウンターは1つだけど、クラブフロア宿泊者専用なので混み合うとかはなかったです。

では、お部屋の紹介いきまーす。



部屋からの景色。
崖の上にあるホテルで、客室は岸壁から少し奥まっているので、海はもちろん見えますが、
それほど近くには感じないです。



憧れの天蓋付き…♡
家でもこんなベッドで眠りたい…



ソファ。
円形。これめちゃめちゃよかったー。
てかもうほぼベッドだけどw
うちにもこんなの置きたいなあ。
確実にダメ人間になりそうだけど~。



洗面台。まあ普通ですー。広々。



シャワーブース。
真上からのシャワー大好き!
水圧はまあまあ。



バスジェル、バスソルト、石鹸がセットされてます。ひろーいバスタブ。



薄手のガウン。
バリっぽくアジアンな柄です。



ベランダには、テーブル1つとイスが2脚。
キャンドルポットと灰皿。
禁煙して半年経ち、タバコのにおいも煙も苦手になってしまいましたが、たまに吸いたくなることはあります。
ここで一服したら美味しいだろうなぁ~・・・なんて。


ウェルカムフルーツ。
1日2回入るベッドメイキングのときごとに変わります(食べませんでしたが)。

静かで居心地抜群、ずっと住んでいたいと思うホテルでした。




最後までご覧頂き、ありがとうございます!
足跡のかわりに、下の青いタグをぽちっとクリックして頂けたら嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


スポンサーサイト
2014/09/13|旅行:インドネシア・バリ島||ブログのTOPへ

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

記事の日付が前後してしまいますが、
8月の22日~26日、インドネシアのバリ島にいってきました。
何回かに分けて、旅の様子をレポートしたいと思います。
(自分用のメモ的な目的もあるのでだらだらと長文です。よかったらお付き合いください。)

2014_ 9_ 3_17_36

-- Schedule --
8月22日:羽田空港(深夜発)~ジャカルタ
8月23日:ジャカルタ~デンパサール(現地時間の昼ごろ着、その後フリー)
8月24日:フリー
8月25日:フリー
8月26日:デンパサール(早朝発)~ジャカルタ~羽田空港(深夜着)

旦那さんの仕事の都合で、今回の日程はちょっと短め。

仕事が終わってから出発。
はじめての羽田からの出国。電車を降りて改札抜けたらすぐ出国ロビー。
ピッカピカできれいな空港で、カフェやレストランも充実しています。

ジャカルタまでは7時間半のフライト。ドリンク飲んで、機内食食べて、消灯~。
仕事終わりで疲れていたし、私も旦那さんも寝る気満々だったのですが、テンションが上がっているためかよく眠れず。
ふと窓の外をみたら、下に雲、目の前に尋常じゃないくらいのたっくさんの星が!
とても幻想的ですばらしい景色でした。 思わず涙が・・・

ジャカルタでのトランジットは1時間半くらい時間があったのですが、
羽田からの出発が30分くらい遅れたので、手続きしたりトイレ行ったりしてたらあっという間でした。
ジャカルタからデンパサールまでは2時間弱。
空港に着いて、特にトラブルもなく荷物も無事に受け取りました。

バリ島は暑かったけど、カラッとしていてとても快適。
私たちについてくれたガイドSさんはとても優しい雰囲気で、「2人の旅行が最高の旅になるようにお手伝いします!」と。
自己紹介やちょっとした世間話などしながら車に乗り込み、ホテルまで送ってもらう車内で、
「明日、車を4時間チャーターしてるけど、どこにいくか決まってる?」と聞かれました。
2日目に、運転手さん+ガイドさんつきの車チャーターを申し込んでおいたのでその確認でした。
とりあえず「明日は買い物に行こうと思ってます」と伝えると、
「ウブド(地名)にはアーティストがたくさんいて、美術館めぐりとか人気がある。雰囲気もすごくいいからすごくおすすめ。お土産だったら、石鹸とか雑貨とか、たくさん扱っているお店あるからそこに行きましょうか?」的な感じでガーッと攻めてこられました。
残念ながら、行きたい地区もお店もすでにめぼしをつけてリストアップしていたので、
「ごめんなさい、行きたい地区とお店が決まっているので、そこに連れて行ってほしい。」と伝えると、
ガイドさんの態度がいきなり冷たくなり・・・w

その店はどこにあるの?どういうお店?と、いろいろ聞いてはくれるのですが、
明らかに最初のテンションとぜんぜん違う・・・
ガイドブック(日本語)の地図をみせても、「日本語はわからない」とか言うしため息まじりw
日本語の地図といっても、地区や通り、お店の名前は現地語も併記されてるのに。

自分が連れて行きたいところ(バックマージンもらえるとか、なんか繋がってるんでしょう)じゃないと、
たとえ仕事でもめんどくさいのかなーって、なんだか怖くなっちゃいました。
明日から大丈夫なんだろうかと、旅がはじまったばかりなのにこっちまでテンションが下がってしまいました。

とりあえずホテルまで送ってもらい、また明日~ということでSさんとお別れ。
チェックインにはまだ早かったのですが、すでに部屋の準備ができていたので早々にチェックイン。
(ホテルの様子は次回以降にまとめます)

少し休んだあと、迎えの車に乗って街のスパ "Aura Spa Jimbaran Bali"へ。
ホテルから車で20分くらい。

2014_ 9_ 3_17_40

受付して、荷物をぜんぶ預けて着替え。
紙パンツ1丁になると、いつも旦那さんと大爆笑してしまいます。
その上に、バティック(体に巻く布)を巻いて、準備完了。
バスローブやガウンじゃないあたりがバリっぽくて、わくわくしちゃいました。

今回は "The Shirodara"(シロダーラ)という2時間のセットメニューをお願いしました。
・ドーシャ体質チェック
・フラワーフットバス
・頭・肩のマッサージ
・フットスクラブ・マッサージ
・シロダーラ
・シャワー
・シャンプー&ブロー
セットということでいろいろついてますが、名前の通りシロダーラがメイン。
シロダーラは脳のマッサージともいわれ、「第三の目」と言われる額の中央(眉間)に温めたオイルを垂らし続けることによって一種の瞑想状態をもたらし、不眠症、偏頭痛、眼精疲労、精神的ストレスを和らげる効果があるのだそうです。

中の写真が撮れないのが残念ですが、雰囲気満点の中、アロマの香りに包まれながら施術を受けるのは最高に気持ちがよかったです。
マッサージの強さも注文できますよ~。
シロダーラは、もっと「たらされてる感」があるのかと思ったのですが、それは最初だけでした。
あとはじんわりほわーんとした感触が額にあり、オイルた後頭部に流れていく・・・
こういうときにいつも「心を無にしよう、無にしよう」と意識しすぎて逆に無になれないタイプです。
ガイドのSさんのこととか思い出したりしてw

すべての施術が終わって、着替えて。迎えの車を待ちながらお茶を頂きました。

2014_ 9_ 3_17_40a

ホテルへ戻る途中、運転手さんが
「これからどうするの?もうすぐサンセットの時間だよ」と話かけてきました。
「ホテルじゃなくて、サンセットがきれいに見える海まで送ろうか?」とのこと。
Sさんのことが頭をよぎり、なんか怖いので「ありがたいけど、ホテルに戻りたい」と伝えました。

帰り道がけっこう混んでいて、ホテルに戻ると伝えたのにもかかわらず
「どうする?ほんとにいいの?もうすぐサンセットだよ?」としつこい運転手さんw

この日の夜は、スパが終わったらホテルに戻って、そこからタクシーでサンセットが見える海辺に行こうと決めていたので、
どうせ行くつもりだったし、と押しに負けて「じゃあやっぱお願い!」と送ってもらうことに。
「レストラン、どこか決まってるの?」と聞いてきたので、ガイドブックにある名前を告げると「オーケー!」とのこと。

レストランに着いて「ここ、そのお店と同じだから!」的なことを言われて車を降ろされたけど明らかに名前が違う・・・
運転手さんがお店の人に声をかけて、すぐに席に案内されました。

2014_ 9_ 3_17_406

もし1回ホテルに戻っていたら、サンセットには間に合わなかったはず。

2014_ 9_ 3_17_41

魚介類は量り売りのセットメニュー。
物価が超安いバリ島で、2人で2万円ちょいくらいでしたw うわーw
この金額だったらホテルのレストランのほうが・・・むにゃむにゃ
(ガイドブックだと、このエリアで新鮮なシーフードが安く食べられる!ってことだったんだけどw)

きっと、この運転手さんもレストランからマージンもらってるんでしょうね。
タクシー代とかはぼったくられるって聞いていたけど、ガイドさんのおすすめマージンぼったくり系は盲点でした~。
親切で言ってくれてるのかなあなんて思ったけど、勘違いもいいとこw

2014_ 9_ 3_17_491

ちょっと、いやかなりモヤモヤしながらも、
サンセットとこの雰囲気を味わいがら特等席でディナーを味わえたのだから、まあいっか!
と思うようにして、ホテルに戻って1日目は終了・・・


次回に続きます。




最後までご覧頂き、ありがとうございます!
足跡のかわりに、下の青いタグをぽちっとクリックして頂けたら嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


2014/09/08|旅行:インドネシア・バリ島||ブログのTOPへ

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



さいたま市のフローラ黒田園芸さんで開催された
"Bois de Flora vol.2" に行ってきました。



お店の中に、作家さんたちのブースと、
フローラさんの商品がたくさん!

たくさんの人、人、人!
そんな中、店内をぐるぐるして何枚か写真を撮ってきたのでupします。





寄せ植えたち。









参考にしたいアレンジや、ディスプレイ。







小さいけど、すごく雰囲気が出ていて味がある。





スタートしてすぐくらいにお邪魔したのですが、前回よりもたっくさんの人でいっぱいでした。

また少しずつ、はじめたいな。
新しいことにも挑戦したい…思いがふつふつと。

最近、ガーデニングや手作りする気分がだいぶ下がっていたのですが、
たくさん刺激をもらえたイベントでした!




最後までご覧頂き、ありがとうございます!
足跡のかわりに、下の青いタグをぽちっとクリックして頂けたら嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


2014/09/07|ガーデニング||ブログのTOPへ
PR

NEW!!

【送料無料】ナチュラルガーデニング ~悩み解決のひみつ~



【送料無料】素敵なカントリー 2013年 12月号 [雑誌]


アイリスオーヤマの園芸WEBマガジン 「アイリスガーデニングドットコム」の 「素敵なお庭紹介」 で紹介していただきました!


もうひとつの「私の部屋」を目指して(#99)



【送料無料】ナチュラルな103人の家



【送料無料】 ナチュラルガーデニング-スモールガーデンのひみつ



【送料無料】グリーンと雑貨を素敵に飾る本



ベランダの様子のほかに、裏表紙と付録の栞&メッセージカードにも我が家の写真を使って頂いております!
【送料無料】ナチュラルガーデニング(vol.10)



【送料無料】マイリトルホーム!(vol.02)


生活空間へのこだわり専門サイト
"ROOM FLAVOR"

サイト内のコーナー「お部屋レシピ」にて
空き缶を使ったリメイク鉢の作り方などを
ご紹介させて頂いています!
Journal Récent
Archives Mensuelles
Catégorie
Commentaire Récent
Album de la Photo
Lien
Instagram
@satsumaimoon
Twitter

satsumaimoon Reload

Profil

しおり

Author:しおり
●1975年宮城県生まれ。牡羊座のB型。人見知り。
●宮城→山形→仙台→地元→東京、結婚後に埼玉に新居を購入。現在、旦那さんと2人暮らし。
●趣味:ガーデニング、手作り、旅行、写真、野球観戦(パ・リーグ、高校野球)
●カメラ:Nikon D3000、iPhone4S
●ブログについて:2009年9月よりShiori's Gardening and Life というブログを開始。2012年9月より心機一転、こちらに場所を移しました。ベランダガーデニングのこと、日常のこと、いろいろ綴っていきたいと思います。記事へのコメント、お気軽に♪相互リンクも随時募集中です。

Recherche
RSS Recherche
BLOG Classifier
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。